人気プロサーファーが推奨!海外のお気に入りのレストラン、料理、お酒を紹介

2022/03/18 更新

人気プロサーファーが各国のお気に入りのレストラン、料理、お酒を紹介Photo:Jeremiah Klein

世界中を旅する人気プロサーファー クレイグ・アンダーソン、エリック・ガイゼルマン、パーカー・コフィンは、各国のお気に入りのレストラン、料理、お酒を紹介します。

もちろん波がメインにはなります。コオロギとココナッツを食べて野生化する事もありますがサーフィンをしている限り、「これまでで最も過激な旅だった」と陽気に戻ってきます。でも波があるなら、食べなきゃいけないですよね? 強めの酒でも嫌ではありません。他にどこでローカル文化を学んだり、良い波情報を収集したり、大騒ぎするつもりですか?

「私は何よりも食べ物が大好きです」とパーカー・コフィンは言います。パーカー・コフィンはカロリーに親しみを持っていることで、ファンなニックネーム「Porker (ポーカー)」となりました。「だからこそ、コナーと私はファットボーイサーフキャンプを始めました。私たちはとても頑固な食通だからです。行きたい又は戻りたい大好きな場所の主な理由は食べ物であり、それが喜びの要素にもなっています。」

人気プロサーファーが各国のお気に入りのレストラン、料理、お酒を紹介Photo:Jeremiah Klein

入国審査をクリアしてからタクシーに急いで乗り継いでいるため、今日サーフィンできませんが、大量の夕食になります。

「つまり、それはすべて私たちのライフスタイルと密接に関係していますよね?」とサーファー/ミュージシャン/国際的なプレイボーイであるエリック・ガイゼルマンは付け加えました。「おいしい食べ物を食べるから波をたくさん乗ることができるます。その後、冷たい飲み物でお祝いし、そしてまたたくさん食べます。この時点で、世界中のどこに行っても、顔を出すので、良い相棒、サービス、そして良い食事をすることができます。」

サーフラインは、オーストラリアのカルトヒーローであるクレイグ・アンダーソンとともに、エリックとパーカーを悩ませ、広い地球上で、彼らのお気に入りの食べたり、飲んだり、社交する場所を記事にしました。

 

Hawaii(ハワイ)

エリック:「聖地に関しては、間違いなくPupukeaGrill(ププケアグリル) はおさえておきたい場所です。いきなり押しかけても、世界一のサーファーやビックウェイバーからフリーサーファーやおじさん達まで、みんなに会えます。お腹いっぱいになる自然食品のメニューは最高です。雰囲気は良く、そこで働く女性も素敵で、シャークスコーブのすぐそばにあります。ププケアグリルは、ノースショアの体験に必要なすべてを完璧にブレンドしています。」

PupukeaGrill(ププケアグリル)の新鮮なメニューの1品

PupukeaGrill(ププケアグリル)の新鮮なメニューの1品。

パーカー:「彼はププケアグリル押していますが私も多分、そのレストランで、世界中のどこよりも多く食べています。ノースショアにはそれほど多くの選択肢がないので、毎日そこに行きますが、決してがっかりすることはありません。働いてる女の子はとても可愛く、そしてメニューのすべては最高です。スパイシーなマグロ丼で有名ですが、この冬からアヒカツハンドロールを食べはじめましたが超美味しいです。それからバジルとチキンを使ったペストラップも本当に美味しいです。」

 

◇関連記事:ケリー,ジョンジョン,ガブらが「パイプでのチューブライディング」をアドバイス

 

Iceland(アイスランド)

クレイグ:「視覚的には、アイスランドは私が今まで旅行した中で最も素晴らしい場所です。非常に高価で、わずかな予算で済ますのはかなり難しいですが、ペニーを節約してチケットを予約する価値があります。私は数年前に訪れ、バズボックスカーに乗って、ブルーラグーン、ゴールデンサークル、セリャラントスフォス、グトルフォス、ゲイシール、スコゥガフォスなどのすべてのホリデー観光スポットをチェックしましたが、Reykjavik Roasters(レイキャビクロースターズ)はアイスランドで最高のビールがあります。Svarta Kaffidは素晴らしいスープブレッドのレストランでこのような寒い季節にとても良かったです。天気と波がひどいときはいつでも、私はAkureyri(アークレイリ)にいました。アンカーレイリのバックパッカーはとても素晴らしいバー/音楽/食べ物があるからです。そして、彼らの Einstok Icelandic Arctic Pale Ale (インストック アイスランディック アークティック・ペールエール)は、までに味わった中で最高のビールの1つでした。」

 

Portugal(ポルトガル)

パーカー:「Taberna Lebre(タベルナ・レブレ)と呼ばれるエリセイラ町の広場の近くに行っとくべき小さなパブがあります。 標準的なビール(スーパーボック)、玉ねぎとニンニクで焼いたプレゴロールに加えて、目玉焼きを注文します。人生で今まで食べた中で最高のステーキサンドイッチです。」

 

South Africa(南アフリカ)

エリックガイゼルマンは南アフリカでエネルギー満タンでサーフィン Photo: Billy Watts

エリックガイゼルマンは南アフリカでエネルギー満タンでサーフィンします。

エリック:「Ballito(バリート)に行くときはいつでも、今まで食べた中で最高のチキンを提供してくれる、メインブレイクのすぐ後ろにあるMozambik(モザンビック)があります。この料理はチキンペリペリと呼ばれ、そのペリペリソースは最高で、制御不能です。売り切れになるを皆知っているので、早めに行く必要があります。店を開いた途端にオーダーが入ります。」

クレイグ:「私は15歳の時オーストラリアのニューキャッスルに移る前にポートエリザベスで育ったので、この地域は私にとって特別な場所です。冬の間、私は頻繁にJeffreys Bay(ジェフリーズベイ)を訪れました。寒々しい強いオフショア風と、イルカ、鳥や海の生物がいる6フィートのスーパーチューブのラインの光景に匹敵するものはほとんどありません。南アフリカは、ステーキ、パイ、ブラックラベルビール、ビルトンでも知られています。そして、食べ物や雰囲気的に、J-Bayビーチハウスの近くにあるNina’s Real Food(ニーナのリアルフード)は、まさにその点で素晴​​らしく手頃です。」

 

Fiji(フィジー)

パーカー:「好きな飲み屋として、タバルア島のKulu Bar (クル バー)は、特にCloudbreak(クラウドブレイク)での長いサーフィン後に、ビールを飲むのに地球上で最高の場所です。レストラン前に砂浜があるので、バーから夕日とバレルに入っているサーファー達を同時に見れます。私はSliDawgと呼ばれるテキーラ、ソーダ水とフレッシュオレンジジュースが少し入った飲み物が大好きです。」

SliDawgsを飲みながら締めくくるのタバルアでのチューブセッションに勝るものはありません。

 

Australia(オーストラリア)

クレイグ:「シドニーのサウスコーストは波を追いかけるのに最適な場所です。Kiama (キアーマ)の南はどこでも、美しさが始まり、バラエティに富み、水中での良い雰囲気と、ヘビーでやりがいのあるリーフブレイクがたくさんあります。ベリーの町では、パン屋とパブはオーストラリアに来るのと同じくらい良いです。Milton(ミルトン)も素晴らしく、Pilgrims(ピルグリム)がヒットした場所です。サーファーが経営する地元のベジタリアンレストランで、おいしいコーヒーを楽しめます。サーフィンした後、通常であれば素晴らしい景色を眺めながらビールと料理を提供する場所にあるMollymook Golf Club(モリーモックゴルフクラブ)に行きます。」

クレイグ・アンダーソンはとてもかっこいいので、サーフィンをしている時はカロリーをまったく消費していないように思いますが、彼もお腹がすきます。

 

Texas(テキサス)

エリック:「昨年は100%満足しているので、Waco(ウェーコ)に4回行きました。BSRはRedneckvilleのスケートパークのように全て無料で、ルールがないです。パークは何もない中間地点にあるのですべてが少し遠いです。しかし、25分の距離にあるのはRudy’s Country Store and Bar-BQで、これは、Wawa(ワワ)のような小さなガソリンスタンドですが、活気のあるバーベキューレストランです。「テキサスではすべてがより広大な事を彼らがどのように言うか知っていますか? 」「ガソリン満タンをしに行くついでに、いくつかのブリスケットを手に入れます。」このように常に左右に行き来しています。」

 

Alaska(アラスカ)

パーカー:「昨年、私はRoark(ロアーク)のメンバーと一緒にアラスカに旅行しました。Dutch Harbor(ダッチハーバー)で唯一の寿司レストランであるHarbour Sushi(ハーバー寿司)で食事をしましたが、それが想像以上に素晴らしかったです。まだあの時の味をはっきりと覚えています。そこは多くの釣り人が住んでいて、今までに味わった中で最も新鮮な魚でした。」

 

Mexico(メキシコ)

エリック:「メキシコに行くところすべてがヤバいです。彼らはその場でタコスを作り、あなたは串からすぐに肉を手に入れられる、ロティサリースタイルです。彼らはいつも新鮮な魚の在庫をかなり持っているので、いつでも完全に調理されたロバロやスヌークを手に入れることができますが、ビーチブレイクのすぐ前に、ウェボス・ランチェーロスやタコスを買える場所もあります。それから、サーフィンしているときは、他の場所に行き、大きなバナナパンケーキも手に入れられます。」

メキシコはいつも最高Photo: Jeremiah Klein 

メキシコはいつも最高です。

パーカー:「メキシコでは、通りの外にある大きなロティサリーから無制限のTacos al pastor(タコス・アル・パストール)を手に入れ、パイナップルの小片でスライスします。私の最後の旅行では、約30万個のタコスを食べたと思います。他の国でも最高の食べ物のいくつかは、実際にそれが調理されているのを見ることができる、道端で売られている物です。メキシコでは常に下痢を起こす危険がありますが、それだけの価値はあります。」

 

Argentina(アルゼンチン)

パーカー:「それは施設ではありませんでしたが、過去5年間で、私のお気に入りとしてはっきりと目立つ食事は、このアルゼンチンへのRoark(ロアーク)トリップでした。これらの登山者は、チミチュリソースを使ってロティサリーの直火で子羊を殺し、調理しました。彼らは一斤のパンと一緒にそれを提供したので、これらのラムのサンドイッチを何度も何度も作っていました。おそらくこれまでの人生で最高の肉でした。」

 

Puerto Rico(プエルトリコ)

エリック:「私の意見では、プエルトリコ料理はメキシコ料理よりも優れています。それがより健康的かどうかはわかりませんが、それらすべてのキラースパイスで、より新鮮に感じられます。Brian Toth (ブライアン・トス)は、Aguadilla(アグアディヤ)のSan Antonio(サンアントニオ)の町にあるアンダーグランドのクリオーロな場所Contrabando(コントラバンド)に私を連れて行ってくれました。私は大物で、サーフィンをした後はたくさん食べるのが好きです。そして、目の前でお嬢様に「チャーハンと豆の大皿が欲しい!もう一杯、と頼み続ければ彼らはあなたのためにそれをすくい続けます。彼らはゆっくりと調理され超しっとりした美味しい豚肉料理ユッカや、もし魚、牛肉、チキンが欲しければそれを用意します。それからプランテンも出してきます。すべてそこで行われます。」

パーカー・コフィンのランチタイム12時をさす垂直リッピングPhoto: Billy Watts
パーカー・コフィンのランチタイム12時をさす垂直リッピング 
 

Hong Kong(香港)

パーカー:「私は自分が食べているものをあまり深読みしていません。香港への旅行で、私は自分が食べるとは思っていなかった過激で奇妙なものをたくさん食べました。ある時、アヒル脳を食べました。かなり危険です。彼らはその後それが何であるかを話しました、そして私は「うわー、アヒルの脳を食べてしまった」と反応したけど、おそらくソースがあったからとても美味しかったです。本当においしいソースが付いているものは、一般的にかなり幸せにしてくれます。」

Bali(バリ)

エリック:「私がバリに行って最初にすることは、 Un’s Hotelのバルコニーレストランでマーロン・ガーバーの家族に挨拶する事です。その場所はそれ自体を物語っていて雰囲気がちょうどいいです。壁のいたるところに、昔から現在に至るまで、何年にもわたってバリに来たお気に入りのサーファーの写真が貼ってあります。ここで、テイラー・スティールのプレミアを行われました。そして、食べ物は本当においしいです、そして理解しやすい英語のメニューがあります。バリは本当にスパイスで知られています。スパイシーフードは好きではありませんが、すべてがとてもおいしいので、そこにいるときはたくさん食べます。」

バリ島ウルワツでの水分補給Photo: Billy Watts

バリでの水分補給。

 

Japan(日本)

パーカー:「日本は、世界で一番好きな食べ物の場所の1つです。歩き回るだけで、目が離せないものがすべて美味しいです。QS6,000一宮千葉オープンを開催した千葉県は美味しい焼き鳥店がたくさんあります。すべてのレストランの人々は本当に親切で、たくさんの食べ物を持ってきてくれました。肉やスープや麺など全て美味しかったです。」

クレイグ:「私はスノーボーダーではありませんが、昨年は8人の友達と一緒に日本に行きました。最高でした。妙高高原の村は本当に素晴らしかったです。山から安くて行きやすいお店があり、メインストリートには素晴らしい和風のブティックやバー、レストランがいくつかあります。私の記憶から、最高なのはUdon No Fuです。ボトルに死んだパイソンが入った日本酒を持ってきたウェイターを覚えています。これまでに味わったことのない最悪の事態で、少し頭がおかしくなりましたが、食べ物とビールは美味しかったです。旅行のたびに、日本の文化と食べ物を楽しみにしています。2020年1月に戻ってきますが、今回は間違いなく蛇酒は飲みません。」

 

California(カリフォルニア)

パーカー:「ここカリフォルニア州カーピンテリアにいる私たちの友人は、 Rincon Brewery(リンコン醸造所)と呼ばれるレストランをオープンしました。最高のハンバーガーがあります。リンコンで最高の波乗りをした後、私は友達とそこへ行き、とてもおいしい食事とビールを飲みます。それは楽しいたまり場であり、そこで働くすべての人がサーフィンをし、そして何人かの本当に特別な人々がその場所を所有しています。」

 

Florida(フロリダ)

エリック:「ここフロリダ州New Smyrna Beach(ニュースムーナビーチ)では、男の子たちはいつもClancy’s(クランシーズ)にいます。スタッフは全員地元のサーファーで、誰もが家族のことをよく知っています。そして、伝説のNils Schweizer(ニルスシュバイツァー)がそこのバーで働き、強めのマルガリータを出します。家族はそのすぐ後ろに別のレストランCaféVerde(カフェヴェルデ)を所有しています。CaféVerdeは、カリブ海のカンティーナの雰囲気で少し高級感があります。食べ物もすっきりしています。彼らはこの一皿、ビビンバを出します。これはご飯、野菜、そしてあなたが選んだ鶏肉、豚肉、またはその日の新鮮な一品、おそらくワフー、マヒ、または創設者が大きな鋳鉄フライパンで提供してくれます。スマーナに行ってクランシーズに行かなかったとしたら、それは台無しです。」

エリック・ガイゼルマンはクランシーズでハッピーアワーまで時間をつぶしますPhoto: Billy Watts

エリック・ガイゼルマンはクランシーズでハッピーアワーまで時間をつぶします。

 

◇参照元:“Where to Eat, Drink and Be Merry on Six Continents:”

“This article is provided by Surfline. For more,  visit Surfline.com.”

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。

最新記事

上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/