サーフィンライフ1月号は五十嵐カノアの表紙で12月9日発売!

2021/12/07 更新


朝夕は寒さが厳しくなり冬が深まってくるこの時期、12月9日発売のサーフィンライフ1月号巻頭特集はHOW TO 「ミドルエイジサーファーのスキルアップ読本」。
小川直久プロ、小川幸男プロが指南し、Over35以上の読者には目から鱗の最新メソッドをお届け。この冬、サーフィンをさらに楽しむためにぜひチェックして欲しい。


年齢を重ねることで生まれる サーフィンの悩みを解決!
ミドルエイジサーファーのスキルアップ読本
20歳を超えると身体はどんどん退化していく。基礎体力が落ちて、疲れやすくもなる。
これは一般的に誰もが平等に体感する身体の変化だ。そこに不規則な生活の積み重ねや仕事による疲れ、運動不足など、さまざまな要因が重なり、サーフィンのパフォーマンスが下がっていく。
ミドルエイジなんだから仕方ない。そんな風に考えている週末サーファーは多いのではないだろうか?
しかし、その考えは実は大きな間違い。「今が一番サーフィンの調子がいいです」と小川幸男プロ。
直久プロは 「やっとサーフィンが形になってきました」とも言う。その訳は?
ミドルエイジサーファーの憧れであり、常に最先端のコンペシーンで活躍する小川兄弟に目から鱗の最新メソッドを伺った。

小川直久&幸男によるミドルエイジ対談
TIPS 01 サーフィンの基本を理解できているか再確認しよう!
TIPS 02 姿勢と身体の動きを陸上トレーニングで正しく改善する
TIPS 03 ミドルエイジのサーフィンを確実にレベルアップ
TIPS 04 ミドルエイジ必見のギア選び


フィッシュ誕生のストーリーから、レトロ・パフォーマンスフィッシュの違い、レアなボードまで、フィッシュのこと全部教えます。
FISH! FISH!! FISH!!!
「フィッシュ」。その名の通り、海を自在に泳ぎ回る魚のような形状をしたサーフボード。曲線のかけ合わさった流麗なフォルム、芸術的なデザイン、そしてルースかつ独特な加速性が全世界のサーファーを魅了してきた。ここでは、レトロからパフォーマンスまで、フィッシュボードの“古今東西”と“乗りこなすコツ”は中村光貴プロが余すところなくお届け。トライフィンとは一味も二味も違う、フィッシュならではの魅力を感じてほしい。


KNOT online contest Grandswell Session @CHIGASAKI
KNOT online contest 本選に合わせ湘南・茅ヶ崎にトップサーファーが集結。会場やその脇で行われたフリーセッションの模様を中心にお届けする。



一年の締めくくりに合わせて大切なサーフギアをくまなくチェック!!
サーファーたちの、ゆく年くる年。
年末はあれこれやることが多いけど、家の垢を落とすようにサーフギアもメンテナンスしませんか?
コロナ禍でライフスタイルや勤務形態は大きく変わり、「サーフィンとの付き合い方も変わった」という人もきっと多いはず。
そんな一年を振り返りながら今年共にした愛用ギアを整備し、来たるサーフィンライフ2022に備えよう。
・サーフボードのキズ・凹みを自分でリペアするには?
・古くなったデッキパッド貼り替えませんか?
・ウェットスーツの軽度な傷みは自分でリペアしよう
・#みんなのボードラック
・そのチャリ、大丈夫?


編集部波乗りサボり旅Vol.4は3万円ガチンコ自腹トリップin新潟


サーフラバーたちのリアルな“波乗りグッズ”を要チェック!
「SURF STYLE GEAR COLLECTION Vol.6」
河村海沙(プロサーファー)/大澤伸幸(プロサーファー)/松野陽斗(プロサーファー)

<他>
「WSL CONTEST REPORT」、「旅好き会社員の言いたい放題」、「NEW SWELL〜乗っていきたい新潮流」、「SL PICKUP」などなど盛りだくさんの内容で皆さんのサーフィンライフを全力でサポートする1冊となっている。

SURFIN’LIFE(サーフィンライフ)2022年1月号 
表紙:五十嵐カノア
12月9日発売 1,100円

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/