待望のASPワールドツアーが開幕!

2011/03/01 更新

オーストラリア・クィーンズランド州のゴールドコーストでは、現地26日(土)よりASPワールドツアー初戦が開幕!
メンズ『Quiksilver Pro』とウィメンズ『Roxy Pro』の火蓋が切って落とされた。

会場となっているのはツイーズヘッズに位置するスナッパーロックス。
初日から“スーパーバンクス”のビッグバレルは見られず、海面が良かったのは早朝だけで午後に掛けてはオンショアが吹き荒れる2-3ftコンディションで試合が進行して行った。
初日からコンディションの悪い波でやるなぁ~と思ったが、しばらくGCには目新しいスウェルの到達が期待出来ないとの見解から早々にラウンドを消化した様だ。

今大会前バーレイヘッズで開催されたメンズ4☆に出場した際にトラブルに巻き込まれたジェレミー・フローレス(FRA)。一時はASPルール&懲罰委員会で初戦参戦の議論がなされていたが、開幕前日のウォーミングアップサーフィン中に右膝内側靭帯を損傷する怪我をしてしまい、結局は初戦に出場出来ない結果となってしまった。今年に入ってからのジェレミーは踏んだり蹴ったり・・・
代わってジェレミー欠場枠には、2010年度のビラボンワールドジュニアタイトルを持ちトライアルにも出場していたマーク・ラコメア(FRA)が入る事になった。

そしてケリー・スレーター(USA)も開幕4日前、ツイーズヘッズのD-bahでフリーサーフィン中に頭をカットする怪我を負った模様。ラウンドハウスでスープに巻き込まれた際に自分のボードが頭にHit!してしまったらしい。頭からは流血していたものの幸い縫う程の大事には至らず、本戦には問題無く出場。
開幕前の記者会見ではやはり「ケリーは今季のワールドツアーを全戦フォローするのか?」の質疑に注目が集まったが、本人は「今日の朝起きた時は、全戦をフォローするテンションじゃ無かった。」と発言!公式な発表はまだ出来ない様だが、初戦の結果次第でモチベーションは上がって来るに違いない。

そのメンズ『Quiksilver Pro』R1は、大きな波乱も無く順当にビッグネームが勝ち進んで行った様だ。ただ各選手のサーフィンを見てみると、昨年から成るジャッジクライテリアに備え今季はサーフスタイルを変化させて来たトップ選手も数多く見受けられた。

まぁH6のケリーは次元が違う感じ、グリングリンに板を振り回しながらパワーゾーンをキープしてエアーも決める匠技は健在で難なくトップでR3へ。

昨年世界No.2となったジョーディ・スミス(ZAF)は、ハワイツアーが終わると10年振りに年末年始を南アフリカの地元でファミリーとゆっくり過ごしメンタル面も整えた様子。H5では力強いターンに直ぐにも飛び出しそうな浮き上がる様なフローターや360を決めて、8pt台のハイスコアを2本まとめトップでR3へジャンプアップ。

怪我で昨年後半を棒に振ったパーコは完全復活!H9では驚異的なスピードとパワフルターンを魅せ付けハイスコアをマーク、スピードマスターのミック・ファニング(AUS)もトリッキーなトップターンに小さめながらバレルも魅せ初日のハイエストスコア9.33ptを叩き出し2人共R3へ駒を進めた。

そして前戦メンズ4☆で優勝したタジ・バロウ(AUS)は勢いもそのままに、フィン抜けのリッピングの応酬で会場を沸かせ、彼もまたバレルのコンビネーションで9.27ptを叩き出すとR3へ進出。

今季はルーキーにも注目が集まっている。何と言ってもつい先日NIKE6.0と推定5億円と言うビッグマネーで契約を交わしたジュリアン・ウィルソン(AUS)は、H1でエース・バッカン(AUS)を2位に抑えトップでR3へジャンプアップして魅せた。幾度とワイルドカードでツアー出場した事のあるジュリアンだが、今季ワールドメンバー入りして迎える本戦出場は想いも一入で、やはり緊張したと語っている。
先日のブラジル・プライムイベントで優勝を果たしたルーキーのアレホ・ムニーツ(BRA)は、まだ若いなぁ~と言う細いラインながら、ある程度のスピードを保ちターンやエアーなどバリエーションあるライディングをH9で披露したが、パーコには全然及ばずでR2のリパへ回った。

現地27日(日)、28日(月)、3月1日(火)と3日間はオンショアと小波の影響からメンズ『Quiksilver Pro』はレイディが続いています。27日は日曜日と言う事もありギャラリー向けにエキスプレッションセッションが行われ、ルーキーのジュリアン・ウィルソン(AUS)がハイエアを魅せて賞金を獲得したそうです。
今年は特に波が小さいと言うGC、週末までには少しだけスウェルアップの期待があるとの事なので、進行され次第経過は追ってニュースでアップして行きます。お楽しみに♪

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/