暖かくなり海も人が多くなってきた。みんなで海の事故を防止しよう!

2021/04/26 更新

海上保安庁 湘南海上保安署から、サーファーの皆様へ

最高のサーフィンをするために一人一人がすべきこと。

誰もがサーフィンをする時は、「良い波に乗って最高のパフォーマンスがしたい」と思うもの。

最高のパフォーマンスをするためには、事件事故を起こさないことが必須です。

近年サーファー同士の衝突事故が多発しています。

しっかりとした準備と知識を身に付けて安全にサーフィンを楽しみましょう。

Check1 天気、波情報をチェックしましょう。
今の天気、波だけでなく今後どのように天気、波が変化するのかまでもチェックしましょう。天気は天候だけでなく風向、風力、潮流、潮汐も。

Check2 体調を整えましょう。
どんなにその日波が良かったとしても少しでも寝不足であったり体調が優れなかったらその日はやめましょう。身体は思っている以上に繊細です。

Check3 レベルに合わせたサーフポイントで楽しみましょう。
インターネット、雑誌等を活用して見定めましょう。波が高くなれば危険は高まります。やめておく勇気も大切です。自身で中止基準を決めておきましょう。

Check4 ルール、マナーを覚えましょう。
サーフィンには共通のルール、マナーに加え、各地独自に定めたローカルルール、マナーがあります。しっかり覚えてから楽しみましょう。

Ckeck5 事故回避を身に付けましょう。
沖に流されたらどうすれば?衝突しそうになったらどうすれば?事故回避方法を知っていれば事故を防止することができます。もしもの為にもレジャー保険に加入しましょう。

Check6 事件事故が発生したら直ちに救助機関へ連絡しましょう。
海上保安庁の緊急連絡先は118番です。
海のもしも、事件・事故は118番」で覚えましょう。

海上保安庁湘南海上保安署/公益財団法人 海上保安協会横須賀支部

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。

最新記事

上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/