WSLリップカール・ニューカッスルカップ IT’S ON!

2021/04/01 更新


World Surf League(WSL)のチャンピオンシップツアーが、本日4月1日にリスタートした。
これからの2か月間、すべての目がオーストラリアに向けられる。 今日から開催のCT第2戦「リップカール・ニューカッスルカップ」を皮切りに、4つのイベントがオーストラリアで次々展開される。

CT第2戦「リップカール・ニューカッスルカップ」は、メレウェザー・ビーチで開催されていて、天候は時折小雨の降り風はオン〜サイドオンで、波のサイズは腰〜腹セット胸といったところか。

「リップカール・ニューカッスルカップ」のラウンド1、ヒート1には、日本の五十嵐カノアがクレジットされ、2位でフィニッシュ。
ヒート3には、ジョンジョン・フローレンス(HAW)とケリー・スレーター(USA)の代役、マイキー・ライト(AUS)がクレジットされ、ジョンジョンは1位でラウンドアップ。
この後も、続々注目選手が登場する。

なみある?のアドバンスコースだと、世界の波予測データが確認でき、メレウェザー・ビーチの情報もカバー。
このあと、徐々に波高は下がる予想で、6日くらいから次のウネリに反応してサイズアップ傾向になる予想が出ている。
久しぶりのイベントが、グッドコンディションで進行することに期待しよう!

◆World Surf League
https://www.worldsurfleague.com/

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/