歴史に残るであろうMaui Proの優勝はTyler Wright(AUS)に決定!

2020/12/21 更新

© WSL / Heff SOCIAL
World Surf League(WSL)の2021シーズンの幕開けとなる、Maui Pro presented by ROXYは、ハワイマウイ島ホノルアベイでスタートしたが、クォーターファイナルヒート3が終了した時点で日没ストップとなり残り4ヒートを残す状況だった。
その後試合会場のホノルアベイでロコサーファーがシャークアタックにあい亡くなるということを受け無期延期となっていた。

試合会場として借りられるポイントを探していたが、ノースショア・パイプラインで開催中のパイプラインマスターズも運営スタッフに新型コロナウィルス感染者が出て中断となり、開催日程最終日の12月20日にリスタートを切ると発表し、同時にウィメンズのマウイプロも会場をパイプラインに移しリスタートすることになった。

ウィメンズの大会がノースショア・パイプラインで開催されるのは初めてのこと。
パイプラインとチョープーで、ウィメンズの大会が開催されないのは、やはりかなり難しいコンディションだからなのだろう。しかし今回、最近通った法案10を応援する団体であるWSLが、よりジェンダーに公平であるべきとしてマウイプロもノースショア・パイプラインで開催される運びとなった。

いよいよ歴史に残る残りヒートがスタート。パイプラインのマックスコンディションでは無いといえ、各選手のライディング本数や、ポイントを見れば難易度が高いことがわかる。

世界トップのWCTメンバーである、タティアナ・ウェストン・ウェッブ(BRA)やサリー・フィッツギボンズ(AUS)は、ほとんどライディングはできずパイプラインに完敗と言えるだろう。

タイラー・ライト(AUS)とカリッサ・ムーア(HAW)は、かなり突っ込んだライディングを見せてくれて、カリッサはセミファイナルで、9.60をマークし、ファイナルを通じてファイナルデーの最高得点と出している。

カリッサはコンテストに先立ち、J.O.B(HAW)を連れ立ってパイプラインで練習したようで、短期間だができる準備はしてきた模様。

ファイルは4度のWCTチャンピオンに輝いたカリッサ・ムーア(HAW)と2度WCTチャンピオンになっているタイラー・ライト(AUS)の戦い。
ファイナルがスタートするとタイラーはバックドアへ滑りプルインするがクローズし出られず、カリッサはグラブレールでパイプを果敢に攻めるがこちらも抜けて来られずほぼ同様のスタート。カリッサはパイプに的を絞りライディングするが、タイラーはバックドアへライディングを集める。この二人を持ってしても、トータルのライディングはタイラーの3本、カリッサの2本とかなり少なく、難しいコンディションであることがわかる。タイラーは2本目もバックドアへ滑るがチューブにならずリッピングでポイントを稼ぎリードする。
© WSL / Bielmann SOCIAL

カリッサはポジショニングを気にするのか、かなりの頻度でビーチの方を見て指示を受けているようだ。

カリッサは2本目もパイプへ滑りグラブレールでチューブインし差を詰めるが残り時間1分を切り厳しい状況。
© WSL / Bielmann SOCIAL

直後タイラーもバックドアへライドしリッピングでつなぎスコアを伸ばし、そのまま終了のホーンが鳴り、タイラー・ライトの優勝が決まった!
© WSL / Keoki SOCIAL

優勝のコールを聞いて喜ぶタイラー・ライト
© WSL / Keoki SOCIAL

今シーズンは12月スタートとなったWSLだが、この後も新型コロナウィスル対策をアップデートしながらの開催となることは必須で、次の大会は来月のハワイノースショア・サンセットでのSunset Openとなる。

<結果>
優勝:Tyler Wright(AUS)
2位:Carissa Moore(HAW)
3位:Sally Fizgibbons(AUS)、Tatiana Weston-Webb(BRA)
5位:Lakey Peterson(USA)、Stephanie Gilmore(AUS)、Malia Manuel(HAW)、Sage Erickson(USA)

WSLウェブサイト
https://www.worldsurfleague.com/

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/