イーサン・ユーイングとタイラー・ライトが『Tweed Coast Pro』で優勝!

2020/09/17 更新

PHOTO: © WSL / Matt Dunbar

WSL(ワールド・サーフ・リーグ)がCT(チャンピオンシップツアー)カウントダウンシリーズの2カ国目となる『Australian Grand Slam of Surfing(オーストラリアン・グランドスラム・オブ・サーフィン)』の1戦目『Tweed Coast Pro 』が9/13(日)から2日間にわたりキャバリタビーチで開催された。

『Tweed Coast Pro』
男子優勝はイーサン・ユーイング

Tweed Coast Pro男子ファイナルは2020年CTへ再クオリファイしたイーサン・ユーイング(AUS) とルーキーのマシュー・マクギリブレイ(ZAF)の対戦。

PHOTO: © WSL / Matt Dunbar

試合を重ねるごとに調子を上げていくイーサンはファイナルで、パーフェクトに近い9.77pt+8.83ptのエクセレントスコアを2本まとめ、マシューをコンボの状況に追い込む圧倒的パフォーマンスで優勝を果たした。

「優勝できて最高の気分です。1日中ファンウェーブだったのでハイスコアを出す事ができました。マシューは強敵なので決勝ではビックスコアメイクしなければ勝てないと思ってました。WSLがこのような素晴らしい大会を開催し、選手達をまた戦いの舞台へと戻してくれたことに感謝しています。」とイーサンは勝利者インタビューでコメントした。

PHOTO: © WSL / Matt Dunbar

CT初戦のために来豪していた南アフリカのマシューだが、コロナ禍で試合がキャンセルされ、さらにはフライトがなくなってオーストラリアにとどまる事になった。結果的には初戦のカウントダウンイベント『Tweed Coast Pro』に出場でき、2位という好成績でフィニッシュ。これからの活躍が楽しみな選手の1人。

PHOTO: © WSL / Matt Dunbar

『Tweed Coast Pro』
女子優勝はタイラー・ライト

2019年のCT女子最終戦「the Lululemon Maui Pro」のファイナル以来の対戦となる2x世界チャンピオン タイラー・ライト(AUS)と7x世界チャンピオン ステファニー・ギルモア(AUS)。

PHOTO: © WSL / Matt Dunbar

両者とも素晴らしいライディングで勝ち上がりを見せてきたが、ファイナルではタイラーのパワーサーフィンがステファンを圧倒。タイラーはトータル15.67pt(7.67pt+8.00pt)をメイクして今年初優勝を飾った。

「ステファンとの決勝で戦えてよかったです。彼女は私にとって友達でもあり、最も影響力ある存在です。このコロナ禍で、ステファンと一緒にサーフィンし、トレーニングしてきました。その事は私にとっては大きいです。」とタイラー。

PHOTO: © WSL / Matt Dunbar

「このイベントは私にとって人種差別問題”Black Lives Matter”の社会的正義と平等をアピールする事も目的としていて、サーフィンのプラットフォームを通してそれが実現できてよかったです。」 

”Black Lives Matter”とペイントしたボードでこの大会に出場したタイラー。

PHOTO: © WSL / Matt Dunbar

「素晴らしい大会でした。他の選手達とも会えたし、またジャージを着て大会に出場できた事を嬉しく思います。ファイナルまでいけた結果には満足しています。タイラーの波のチョイスは素晴らしかったです。自分は最初、間違ったラインナップにいましたね、その遅れを取り戻すことができなかったですが、ここでサーフィンできた事には感謝しています。」と今大会2位のステファンはコメントした。

PHOTO: © WSL

キャバリタの波情報 ▶︎▶︎
https://namiaru.tv/wave/….

・ベストシーズン: 年間を通して/秋-冬
・ベストウェーブ: 肩〜ダブルオーバーヘッド
・ベストスウェル: 東、南東、北東うねり (バックビーチも同様)
・ベストタイド: 干潮時のミッドタイド
・ベストな風: 南西、(バックビーチは北西)

Tweed Coast Pro – Men’s
Tweed Coast Pro – Women’s
Tweed Coast Pro – Specialty Heats

Tweed Coast Pro 女子ファイナル結果:
ヒート1: Tyler Wright (AUS) 15.67 def. Stephanie Gilmore (AUS) 10.27

Tweed Coast Pro 男子ファイナル結果:
ヒート1: Ethan Ewing (AUS) 18.60 DEF. Matthew McGillivray (ZAF) 13.90

Tweed Coast Pro 女子セミファイナル結果:
ヒート1: Stephanie Gilmore (AUS) 11.10 DEF. Macy Callaghan (AUS) 10.37
ヒート2: Tyler Wright (AUS) 16.00 DEF. Nikki Van Dijk (AUS) 12.37

Tweed Coast Pro 男子セミファイナル結果:
ヒート1: Ethan Ewing (AUS) 15.33 DEF. Connor O’Leary (AUS) 11.17 |
ヒート2: Matthew McGillivray (ZAF) 13.80 DEF. Jack Robinson (AUS) 13.37″

Tweed Coast Pro 女子クオーターファイナル結果:
ヒート1: Macy Callaghan (AUS) 13.27 DEF. Isabella Nichols (AUS) 5.50
ヒート2: Stephanie Gilmore (AUS) 16.17 DEF. Zahli Kelly (AUS) 11.16
ヒート3: Tyler Wright (AUS) 16.60 DEF. Sally Fitzgibbons (AUS) 13.60
ヒート4: Nikki Van Dijk (AUS) 12.00 DEF. Molly Picklum (AUS) 8.94

Tweed Coast Pro 男子クオーターファイナル結果:
ヒート1: Connor O’Leary (AUS) 13.47 DEF. Adrian Buchan (AUS) 13.44 |
ヒート2: Ethan Ewing (AUS) 15.37 DEF. Owen Wright (AUS) 12.80 |
ヒート3: Jack Robinson (AUS) 14.33 DEF. Julian Wilson (AUS) 14.00 |
ヒート4: Matthew McGillivray (ZAF) 13.36 DEF. Mikey Wright (AUS) 11.20

今後のスケジュールだが、WSL CTカウントダウンイベントは9/18(金)よりブラジルで「Onda do Bem」 9/23(水)-25(木)からフランスで「French Rendez-Vous of Surfing」、9/28(月)〜10/2(金)にはポルトガルで「MEO Portugal Cup of Surfing」が開催予定。オーストラリアでも10/31(土)までの期間中で『Australian Grand Slam of Surfing』の残り2戦が開催される。これからCTサーファーら世界トップサーファー達がどんな戦いを見せてくれるのか楽しみだ。

▼WSL(ワールド・サーフ・リーグ)
https://www.worldsurfleague.com

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/