ジョン・ジョン・フローレンスが自身のアパレルブランドFlorence Marine X”を発表!

2020/08/13 更新

今年に入り、2x世界チャンピオンのジョン・ジョン・フローレンスのサーフボードには長年のスポンサーであるHurleyのステッカーが貼られていなかった事から、次のスポンサー契約について大きな話題を呼んでいたが、先日、自身のブランド”Florence Marine X”を立ち上げた事を発表した。

”Florence Marine X”は陸や海を守っていくことに最善を尽くしながら、アウトドアを探求したアパレル中心の商品を展開していく予定だ。SHOPeatSURFプレスリリースによると、2021年春にはメンズアバレル、ウェットスーツ、ボードショーツなどで始動していくとのこと。

「新しいクロージング会社Florence Marine Xを発表できて嬉しいです。これからこのブランドを展開していく事はチャレンジであり、多くのことを学んでいくと思います。海と一緒に成長してきて、いつもアウトドアに関わっていて、そしてこのチャンスを掴めた事は夢のようです。」 と自身のインスタグラムでコメント。

ジョンジョンは、今年の2月にサーフィンの歴史上最高額となる8年間でUS3.000万ドル(30億円以上)の契約を結んでいたHurleyから脱退したと海外メディアで報じられている。まだUS1,200万ドルの契約が残っていたが、ジョンジョンサイドはUS200万ドルで折り合いがついたのこと。

その大きな要因は、ジョンジョンと良い関係を築いていた創始者ボブ・ハーレーとその一家が、2019年にHurleyの親会社であるNikeがブルースター・アライアンス(Bluestar Alliance LLC)へ売却後に、Hurleyとの関係を断った事が影響している。

Hurleyを脱退後もジョンジョンとハーレーの関係は継続中で、”Florence Marine X”はハーレーが設立した会社Kandui Holdings LLCとパートナーを結んでいる。

「友人で、業界のリーダーであり、長年にわたってインスピレーションを与えてくれたボブハーレーと一緒にFlorence Marine Xを立ち上げる事ができて光栄です。私たちは海、持続可能性、探究心などに関連した商品の可能性を探り、作り出していくことに興奮しています。これからのこの新しい冒険に向かっていくのか楽しみです。」とジョンジョン。

「私たちは、ジョンジョンとこの旅に乗り出すために信じられないほど精力的です。彼の好奇心、ビジョン、そして探求に対する執着は卓越しています。以前は同じチームに所属していたので、本当にすごく楽しかったです」とボブ・ハーレーは言う。

今後、CTの試合以外でもジョンジョンの動向には目が離せなくなりそうだ。

▼Florence Marine X (フローレンスマリーンX)
https://www.florencemarinex.com/

instagram:@florence_marine_x

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/