【神業映像】ケリースレーターとジャクソンドリアンによる夢のバレルセッション

2020/06/26 更新

11x世界チャンピオンのケリー・スレーター(48歳)とスーパーキッズのジャクソン・ドリアン(14歳)の2世代がウェーブプールで1つのバレルを2人乗りする神業動画がinstagramにアップされたので紹介したい。

ケリーは素晴らしいロングバレルをメイクした後、次のセクションでもドロップインしてきたジャクソンをリードしながら再びチューブを抜ける凄技を披露した。

ジャクソンの父親は、元WSL CT(チャンピオンシップツアー)サーファーでありビッグウェイバーのシェーン・ドリアン。サーフィンの家系の恵まれた環境で育ったジャクソンは幼い頃から父譲りの才能をフルに発揮し、サーフィンだけでなくスケボーのスキルも半端ない。

この投稿をInstagramで見る

session the mini

Jackson Dorian(@jackson_dorian)がシェアした投稿 –

これから間違いなく世界のサーフィンを牽引していくであろうスーパーグロムの1人だ。今最も注目を集めているキッズサーファーの1人と言っても過言ではない。今後、どんな成長をしていくのか楽しみだ。

▼11歳のジャクソン・ドリアンがケリー・スレーターのSurf Ranchでサーフィンする映像

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/