OSHMAN’S 原宿店が創業の地で再オープン!

2020/06/09 更新


首都圏を中心に都市型スポーツ専門店を展開する株式会社オッシュマンズ・ジャパンが、2020年6月9日に創業の地である原宿駅前に新店をオープンした。

新店舗は、原宿駅前に誕生した商業施設『WITH HARAJUKU』の左手に、1F、M1F、2Fの3フロア構成での新店舗となる。

創業の地 「原宿駅前」 にてReborn
1985年、アメリカ生まれのスポーツショップとして日本に上陸したOSHMAN’Sは、アメリカ最先端のスポーツカルチャーを30年以上にわたり発信し続け、アメリカ直輸入にてたくさんのブランドを日本に紹介してきました。
日本上陸から35年、1985年の当時と2020年の現在では非常に大きく生活様式が変化しました。
オッシュマンズも同様に、「We make sure you’re the winner」というキャッチフレーズを掲げ「スポーツは生活の一部」と アスリートやスポーツする方に向けた時代から、「This Feels Good」という、カラダを動かす楽しさ、
アウトドアのフィールドで遊ぶ楽しさ、普段の生活を快適にする楽しさ、を提案するショップへと変化し、生まれ変わる原宿店は、「This Feels Good」と感じられる、カラダを動かす楽しさやココロを解き放つ悦びを、モノやコトを通して提案してきた新店舗のお披露目となった。
※店内の空間コンセプト・デザインは、VMD+五感空間デザインを手掛ける、4hearts co., Ltd. が担当。


まず、1Fにはオープンを記念して作られた別注アイテム達がずらり!!
別注好きの方には、たまらないアイテムが沢山です。


続いて、M1Fでは、30年以上も前よりオッシュマンズで取り扱っていたGramicci(グラミチ)。
創設者が来日した際も立ち寄って頂き、原宿で共に歩んできたブランド。
日本初となるGramicciのスペシャルストアを、M1Fフロアにて展開。

そして、2Fのメインフロアには、メンズウェア、レディースウェア、バックコナーなどがあり、
待望のサーフエリアが登場

皆さん気になるサーフコーナーには、サーフカルチャー発祥の地である南カリフォルニアで人気のオルタナティブ系サーフボードが取り揃っています。
ブランドは、ライアン・バーチ、マッカラム、クリステンソン、THC(ジョエルチューダープロデュース)、マンダラ、ニールパーチェスJnr、など、とても魅力的なボードが沢山取り扱っています。

長年東京のサーフシーンで支持を得て来たOSHMAN’S原宿店だからこその品揃えとなっております。

同時時期に SPRING ORDER FAIR が、4/6(月)- 7/26(日) まで期間延長で開催中です。
ウエットスーツのオーダーフェアの詳細はこちら。



2Fメインフロアには、隣接するウッドデッキスペースもあり、こちらではプライベート感のある規模でのスペシャルヨガワークショップをはじめ、トークショー、セミナー、フィルム上映会など「This Feels Good」を感じられるベントを開催する予定とのこと。

オッシュマンズ原宿店の各SNSなどをフォローして、今後の最新情報を確認してみてください。

●Instagram
https://instagram.com/oshmans_harajuku?igshid=ot27ljm23dt2

●twitter
https://mobile.twitter.com/osh_harajyuku

→ オッシュマンズ原宿店のREBORN記念特設サイト

オッシュマンズ原宿店
公式URL:https://www.oshmans.co.jp/
住所:150‐0001
東京都渋谷区神宮前一丁目14番30号 ウィズ原宿 1F、2F

営業時間:11:00 ~ 20:00 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、変更する可能性がございます
電話番号:03 5413 5927
定休日:館に準ずる

 

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/