JPSAが2020年度ツアーの開催方針について発表

2020/04/15 更新


一般社団法人日本プロサーフィン連盟は、新型コロナウイルス感染拡大状況をふまえ2020年度のJPSAツアー開催方針を発表した。

●ツアースケジュール変更
7月31日(金)までの以下大会は開催中止となります。
 ・ショートボード第2戦 夢屋サーフィンゲームス 田原オープン
 ・ロングボード第2戦 千倉プロ
 ・ロングボード第3戦 9GATES PRO TAITO
※第1戦 バリ大会については、国内および現地の情勢をふまえ、検討中です。

なお、8月1日(土)以降の試合開催については、現在未定となっております。
今後の感染拡大状況等をふまえて改めて判断いたします。

●ツアー開催時期の延長
例年4月~10月をコンテストシーズンとして年間ツアーを行っておりましたが、
スケジュール変更に伴い、今後、11月以降の大会開催も視野に入れて調整を行っております。
詳細については、随時、スケジュールをご確認ください。

●プロトライアル中止および2020年度アマチュア登録の扱い
2020シーズンのプロトライアルは、全試合、開催中止となります。
プロトライアル開催中止に伴い、2020年度のアマチュア登録選手については、登録費の返金をいたします。
詳細については、追って発表いたします。

JPSAオフィシャルサイト
https://news.jpsa.com/

以上となります。
今後の予定は状況をふまえて発表があり次第掲載いたします。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/