東台湾であの”奇跡のレッスン”を受講できるチャンス

2020/01/09 更新

東台湾であの”奇跡のレッスン”を受講できるチャンス!?  
3月13日~16日の4日間/和光大×Geekoutのコラボで実現。

波の豊富な東台湾で行う4日間のサーフコーチングトリップpresented by 和光大LIVERTY surf club!

【座学、コーチング、ガイド代込み!】

クオリティの高い波のある場所でコーチングしてもらえたらな。

コーチングも受けてみたいんだけど、フリーサーフィンもしたいんだよな・・・と思っている方!

このコーチングトリップでは一年を通して温暖な気候を保ち、波も豊富な東台湾にてコーチングを受講できてしまいます。

講師は有名番組にも出演していた南アフリカ出身オーストラリア在住のクレイトンニーナバーの元でコーチングを勉強し、自身もJPSAトップシード現役選手として好成績を収めている和光大プロ。
(C)JPSA

従来のコーチングとは違い、理論的にしっかりと頭で理解させてくれる内容となっており、初日の夜には目からウロコなサーフ理論の座学から始まります。

日本からも訪れやすい台湾で、ちょっと週末にサーフトリップな感覚でサーフィンをしながらコーチングも受けられるこのツアー、是非ご参加を!

台湾ローカル曰く「台湾全土で最も波が良い場所」それが東台湾!
初心者から上級者までファンウェーブのメッカです!

東京発以外で日本各地からの発着の場合は別途お見積り可能ですので、お気軽にお問合せ下さいませ!!

◆ツアー詳細はこちらから↓
https://www.geekout.jp/

和光大

1991年8月28日生まれ。生まれは横浜、育ちは鎌倉。小学六年生へ進学する際、サーフィンの為に家族で鎌倉に移住。波がある日は鎌倉のリーフポイントで、波のない日は鵠沼のビーチブレイクでサーフィンに励んだ。中学卒業を機にオーストラリアへのサーフィン留学を決意。3ヶ月の語学学校生活を経て、2007年秋にPalm Beach Currumbin State High Schoolに入校。2010年卒業し、ハイスクール卒業後は、サザン・クロス ユニバーシティのサーフィン学科に入校。サーフィンだけではなく、サーフィン業界全体、それを取り巻く環境、ビジネスサイドなど様々なことを学んだ。結局、15〜20歳までのトータル5年間をオーストラリアで過ごした。勉強、大会と周りの全てがサーフィンに囲まれた生活をていた。主な戦歴に全日本ボーイズクラス優勝、south coast championshipsで入賞しQLDの代表選手に選抜、同大会QLD Champion Shipsで5位となる。2012年JPSAのプロトライアルを受け、2回目のチャレンジで見事合格。その年のJPSA第3戦、第4戦では優勝を果たし、ルーキーイヤーにも関わらず、トップシード入りを果たした。

プロサーファーとしてだけではなく、いまやフィルマーとしても注目を集める存在だ。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る