今年もTHE BLUE & NAN’S SEA CUP開催!

2019/11/15 更新

今年も越前が解禁され、日本海のシーズンインとなりました。

2020東京オリンピックもカウントダウンが始まり、いまや、サーフィンは若い選手たちが世界で大活躍、急速に普及発展しています。三国では冬の風物詩となってきており、海水温が高く、高年齢化や家族で楽しめるなど、冬に波の良い三国の海を訪れるお客様が増えてきました。

家族で温泉と海の幸をいただき、波乗りも楽しむ!この季節の三国は、最高のサーフィンスポットです。冬の日本海でサーフィンをより安全に、沢山の方に気持ち良く楽しんで頂ける様、ルールやマナーの啓蒙、技術のレベルアップを図る事を目的にした大会が開催されます。

恒例の「THE BLUE & NAN’S SEA CUP」も今回で32回目となり、昨年は100名を越える選手たちと著名なプロサーファーが多数参加し、とても良い波での開催となった。今年も、全国から120名を超える優秀な選手達が集結予定、下記の盛りだくさんのイベントも予定されている。

● 今年もたくさんのプロサーファーがゲストとして参加し、エキシビションとクリニックを行なってくれます。

● 海外旅行や越前蟹をかけて、選手、スタッフの大じゃんけんポン大会。

● 大会の参加賞や賞品は、サーフィン用品はもちろん、地元の協賛により、蟹や甘エビをはじめ、三国の特産品、旅館やレストラン、バーのお食事券、温泉入浴券、遊覧船乗船券などが、県外の選手に大好評。

● 今年も参加賞は、海女でもあるNan’s Seaオーナー大井七世美の謹製天然ワカメ!入賞者に手渡されるトロフィーは、地元陶芸家「田中学氏」の作品と三国ならではの大会です。大会終了後は、みんなでビーチクリーンを行います。

● 蟹汁の振る舞いに、みくにロハスなマルシェ(蟹飯、甘エビ天丼、焼き鳥、お汁粉、豚汁、カレーなど)も開催、ギャラリーの方も楽しめるイベント満載。

● 無料のキッズサーフィンスクール開催。大会前後に有名プロサーファーによるサーフィンクリニック(ショートボード・ロングボード・ボディーボード)を開催。

● 毎年地元CATVにて30分の番組を、お正月特番として放送予定です。

サーフィンクリニックや大会は、まだ参加枠が若干あるそうなので是非、エントリーしてはいかがだろう。
当日は、クリニックや大会にエントリーしていなくてもイベントへの参加大歓迎らしいですよ!

開催日時:2019年12月1日(日)6:30〜 ※予備日12月8日(日)
開催場所:福井県坂井市三国町 みくにサンセットビーチ
※ 波の状況により、あわら市波松、その他のポイントに移動する場合があります。

クラス:ショートボード/スペシャル(Aクラス)16名、オープン(Bクラス)16名、レディース16名、ビギナー16名
ロングボード/メン16名、レディース16名
ボディボード/オープン16名
KAHUNA/オープン8名
主  催:Nan’s Sea 坂井市サーフィン協会
後  援:NSA福井支部/坂井市観光協会/雄島漁業協同組合米ケ脇支所/三国サンセットビーチ振興会/
あわら市波松地区連絡協議会

詳しいことや申し込みは
サーフショップNan’s Sea
TEL:0776-82-6918
E-mail:nansea@jasmine.ocn.ne.jp

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/