Blue.80号は11月9日に発売!

2019/11/08 更新

今号は、「父ちゃん、海へ行こうよ!」(My dad is a surfer!)と題し発売。

たくさんのかっこいいサーファーと出会ってきた。ユニークなサーファーにも。
心に残っているサーファーたちは、みんなサーフィンが大好きで、自分なりの理想を追いかけていた。たまには競うこともあるけれど、いちばん大切なのは点数じゃない。勝ち負けでもない。求めているのは通り一辺倒なラインじゃなくて、サーファーとして、自分が自分らしくあることだ。楽しみながら、愛しながら、いっぱい失敗しながらさ。

ねぇ、パパ、親父、お父さん。僕たちの理想の在り方も、同じじゃない? 僕たちはサーファーだ。
そのサーフィンから、父親として忘れちゃいけないことを、自然に教わっているんじゃないかな。
僕たちはサーファーだから、自分らしくあるために、やっぱりサーフィンがしたい。
いろんなサーフボードで、いろんな波に乗りたい。
冬はウエットスーツがないと海に行けない。
たまに夢中になりすぎて、怒られちゃうときもある。愛するわが子よ、ごめん。父ちゃんはちっとも完璧な人間なんかじゃないんだ。ここだけの話、そうなりたいとも思ってない。
「父ちゃん、かっこいい!」って言われてみたいけど、それはたまにでいいかな。
それより一緒に遊ぼうぜ。学ぼうぜ。笑うときも、泣くときもきみと一緒だ。
で、たまーに「父ちゃん、最高!」って思ってくれたら、父ちゃんうれしいよ。

ありがとう、きみのおかげでお母さんと父ちゃんは“世界でひとり”になれたんだ。
きみもそうだよ。僕たちにとって、きみは世界でひとり。いつか知って欲しいな。それが、奇跡だってことを。

という編集部の思いが詰まった1冊となっている。
特別付録は、RHC Ron Herman×Blue. コラボカレンダー2020。

Blue.80コンテンツ
●父ちゃん、海へ行こうよ!

●スカイラー・ビークロフト

●SWITCH / 北の大地を巡るロガーたち

●ウィンター・サーフキャンプ!

●ヌーベルバーグ / フランスの新しい波

●Blue.セレクト クリスマスギフト編

●ライスフィールドのはずれにて / インドネシア

●トム・キャロル来日トリップ

●サーフなお家の実例集

●SHAPES & HULLS

●FLASHBACK MEMORIES

●DO THE RIGHT THING -PES-

●特別付録
RHC Ron Herman×Blue.
コラボカレンダー2020

and more!

Blue. vol.80
2019 年11月9日On Sale
¥1.136+tax

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/