五十嵐カノアWCT第10戦ポルトガルへ突入

2019/10/21 更新

五十嵐カノアの父、五十嵐勉氏によるカノアWCT帯同リポート。

10/15
いよいよポルトガル戦。


フランスを出発したのが10/9。ホセゴからビアリッツを少しブラつきスペインへクルマを走らせる。

ざっとフランス・ビアリッツからポルトガルまでは1000km、東京から北海道の距離を私は運転で挑戦した!

フランスで買ったバゲットをかじりながらスペイン・サンセバッシヤンにはすぐに到着。

フランスからスペインに入る国境など無く、簡単に国をまたげるのだ!なんだか不思議っつ~か大丈夫なのか?とか日本人らしい余計な心配ばかりするバカな私である。
スペインは素晴らしいのひとことです。

サーフスポットも無数にある!


あと何はともあれ、飯が美味しいのだ!こんなに食が良いとは思ってなかった。

立ち食い立ち飲み屋さんがずらり!

立ち飲み屋。新橋みたいです。こんなところでゆっくりワインでも飲みたいなぁ~っと深く考えてしまう。

この日はとりあえずスペインに一泊して翌日にポルトガルへ。

時間があったらマドリードに寄りたかったが、今回はやめてポルトガルに突っ走ることにします。

スペインからポルトガルに国境を超えてフランス、スペイン、ポルトガル、とクルマを走らせました最高です。となりの国なのに全く言葉が違う!なんでですか?

などなどバカな頭で考えてもしょうがない事をモヤモヤブツブツ言いながらなんだかんだポルトガルに。

カノアも家に居ないらしいから大会会場のペニーシェに一泊することに。

キアヌが電話でホテルを予約。まだ部屋はガラガラでした。良かった良かった。

夕方ホテルにチェックイン、キアヌはホテルの前の波チェック。

頭くらいのライトがいい感じ。

とりあえずヨーロッパ横断はココまで。

http://surfmagazine.jp/

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/