五十嵐カノアはヨーロッパレッグへ

2019/10/15 更新

五十嵐カノアの父親、五十嵐勉氏のWSLツアー帯同リポート。


9/30
バタバタとロスアンゼルス国際空港、通称LAXに到着。



慌ててカウンターに行ったらカナダ経由なのでカナダ入国ビザが無いと飛行機には乗れません!
って大パニック!離陸まであと1時間!
まぁ~人生って色々な事がありますなぁ~って、とりあえず落ち着き、カナダのビザを出発直前に取ることに。

どうにかこうにかギリギリでカナダ入国ビザを取りましたぁ!
バタバタギリギリで機内に乗り込み座席に座りシートベルトをしめた瞬間に離陸開始。

とりあえずコーヒーをいただき、カナダカルガリーにロスアンゼルス空港から三時間のフライトで到着。

次はぁカルガリーから~パリへ。

フライトの時間は9時間なんで映画を観る。ちなみに今回は「ロケットマン」エルトン・ジョン最強!
あとはぁビートルズの曲を使った「イェスタデイ」これまた色々と考えさせられる作品でしたね~。

最近の映画は飛行機内で観る事が非常に多い。


大会会場のホセゴ。
かなりのどかである。オーストラリアのベルズとかなり似ている。なんとなく一宮あたりにも似ている。

またまた事件、今度はロスアンゼルス空港で預けたサーフボードバッグが無い!乗り換えたパリの空港で私達が乗った飛行機に積み込まれなかったようだ。

アメリカに住んでいるとこんな事は日常茶飯事。全くもってビックリしません。

日本じゃまぁこんな事は起きないからね。

とりあえず時間通りって~のは日本だけだと思った方が良いですね。

まぁ明日必ずステイ先に届けてくれるらしいから、まぁ大きな荷物が無いから楽したなぁ~って感じで、レンタカー屋さんに向かい今回はフィアットです。快適にクルマを飛ばしカノアの誕生日会にはしっかりと間に合ったぁ~。
ホセゴのいつも行きつけの店にてファミリーと親友でディナー。

クルミサラダやエビ、キアヌとジュアンはダックステーキ。


デザートはキャラメルジェラート!最強最高!

波は頭半くらいのクローズアウト気味。夕方に向け徐々にサイズダウン。
明日からは更にサイズダウン。
なかなか良いコンディションかも。
10/2
時差ボケバリバリ 2時から目がぱっちり。

キアヌも5時くらい起きて来て、朝早くからオープンしているベーカリーに電動自転車で焼きたてクロワッサンとバゲットを買いに行く。

パリパリサクサク。ウメ~ヨ~
ボードは無事到着。

波は風が強く入り込み練習って感じじゃ~無い。風がやむのを待つ。その間メディアの取材。次から次へとバタバタとこなす。

1つ目、WSL
2つ目。そして3つをこなして、風もちょうど止んだ!

サーフィンに向かう。

続く。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/