サーフィンライフは小林直海と大澤伸幸の表紙で本日発売

2019/10/10 更新


サーファーにとって秋は極上のスウェルも期待でき最高の時期。ビギナーにとっても日差しが和らぎ、水温も丁度良くサーフィンを始めやすい時期でもある。


そろそろ成功させたいあのテクニック。
秋は「憧れのテク」に挑む。
小林直海&大澤伸幸が指南する秋のテクニックスペシャル特集は「カットバック」と「オフザリップ」を徹底解説。自らのサーフィンライフを充実させてくれるテクニックだけに必読の内容となっている。


本気で目指す「父子サーファー」の作り方。
カノアと父である勉さんなど父子(親子)サーファーをフィーチャー。親子サーファースナップ、サーファー妻達のホンネなど、親子サーファーにぜひ読んでほしい内容。これから子供にサーフィンをさせたいと考える皆さんにもタメになる金言が多数掲載されている。


1枚で「暖かさ」と「スタイルアップ」を実現!
秋こそ「着たい」最強フーディを一挙紹介。
波チェックや海上がり、そして街でもこの時期にマストなフーディ。さまざまなブランドを掲載しており、お好みの1枚はここでチェックをしておきたい。
フーディーは海上がりには濡れた髪の水分も取ってくれるし、風が強い日などにも砂の飛散から守ってくれる便利なアイテムだ。


“スタイルがあって居心地抜群”がスタンダード!
サーファー店主の「うまい」店。
我々と同じサーファーが店主だけありスタイル、居心地ともに10Ptのお店をご紹介。お気に入りの1件を見つければ、平日の仕事後にサーフィン談義でリフレッシュできるだろう。


2019 ISA ワールドサーフィンゲームス “世界最高峰”が宮崎に集い、日本は五輪出場枠を自力で獲得!
ここ10年で最高の盛り上がり!?を見せた1戦には、ガブリエル・メディナ、イタロ・フェレイラ、コロヘ・アンディーノ、五十嵐カノア、フィリペ・トレド、そしてキング、ケリー・スレーターなど超一流が参戦した。熱狂に包まれた現地の模様をお届けする。

その他にも、今回テクニックの撮影が行われたサーフアイランド・新島の大澤伸幸、小林直海のオススメ・スポットや巨匠、横山泰介氏の新連載や、連載コラムなど見どころ満載。ファンウェイブを待ちわびながら、秋の夜長に見たい1冊となっている。

SURFIN’LIFE(サーフィンライフ)11月号
表紙 小林直海、大澤伸幸
10月10日発売 1,100円

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/