ケリー・スレーターがJ-Bayでフリーサーフィン中に骨折!【CT#6Corona Open J-Bay】

2017/07/18 更新

現在、南アフリカのJ-Bay(ジェフリーズベイ)ではWSLチャンピオンシップ・ツアー第6戦「コロナ・オープンJ-ベイ」が開催されている。

instagram

連日素晴らしい波がブレイクしているCorona Open J-Bayだが、ケリー・スレーターがフリーサーフィン中に2本の中足骨を骨折するというショッキングがニュースが飛び込んできた。

riding

現地時間の月曜、J-Bayでウォームアップしていたケリーは、チューブに入りクローズセクションで波に巻かれて後、ホワイトウォーターで跳ね返ってきたサーフボードが足に当たり骨折したという事だ。

rescue2

1人では立つ事がままならず、歩くのにサポートが必要な状態だ。

rescure

6週間の休養が必要だという事で、このJ-Bay戦と続く第7戦のBillabong Pro Tahitiには出場できないだろう。

現在、ケリーはR1でジュリアン・ウィルソンとカノア五十嵐に勝ち上がりR3に駒を進めいる。

◆Corona Open J-Bayラウンド1:ケリーのヒートはこちらから↓:

J-Bay はケリーにとってお気に入りポイントの1つで過去に4度の優勝を経験し、その圧巻のライディングは多くのファンを魅了している。ケリーがこの怪我で大会を棄権する事は1ファンとしても残念でならない。

ケリーが怪我から回復し、ツアーに早く復帰する事を祈りたい。

◆CT#6 Corona Open J-Bayオフィシャルサイト:
http://www.worldsurfleague.com/events/2017/mct/1900/corona-open-j-bay

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/