JPBA(ボディボーディング連盟)ツアー最終戦結果

2013/10/14 更新

ついに迎えた2013年JPBA(日本プロフェッショナルボディボーディング連盟)ツアー最終ステージ「木崎浜クリーンビーチクリーンカップ」のファイナルデー。

波のコンディションは昨日からのサイズは下がったが胸くらいのコンディションで風は東北東の風がやや強く吹き込み海面は乱れる状況に。

ドロップニークラスは山田幸久はこの大会に出場するだけでグラチャンが決定するが見事優勝し、自らグランドチャンピオンに華を添えた。

メンズクラスは榎戸崇人と輝の榎戸ブラザーズのファイナルとなり、弟の崇人が優勝し同時にグランドチャンピオンにも決定した。

ウィメンズクラスは畠山と大原のポイント差168.7の接戦となっていたが、畠山が2本のみライディングをまとめ見事優勝。グランドチャンピオンもものにした。

結果
DKクラス
優勝 山田 幸久
2位 鈴木 啓祐
3位 平井 賢一郎
4位 藤岡 慶

メンズクラス
優勝 榎戸 崇人
2位 榎戸 輝
3位 京谷 雄策
近藤 義忠

ウィメンズクラス
優勝 畠山 美南海
2位 大原 沙莉
3位 西村 優花
鈴木 彩加

http://www.jpba.org/

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/