イナムラクラシック24年ぶりに開催か!?

2013/09/25 更新


本日(25日)イナムラサーフィンクラシック実行委員会【名誉顧問 小泉 純一郎/実行委員長 長沼一仁】は、「イナムラサーフィンクラシック インビテーショナル(英語表記:INAMURA SURFING CLASSIC Invitational)」2013年を26日に開催することを発表した。

開催されれば、実に24年ぶり。

8月20日からウェイティングに入っていたが、台風20号の接近に伴いグランドスウェルが届きサイズアップしているため開催の決定の運びとなった。明日(26日)7時に選手集合により開催される予定だ。

イナムラクラシックは、JPSA(日本プロサーフィン連盟)2012年度レイティ ングトップ20と、ASP(世界プロサーフィン連盟)ランキング日本Men’s Star RankingおよびJunior Men’s Ranking上位者、本大会の歴代優勝者3名、日本を代表するビッグウェイバー、及びローカルサーファーを含む36名の招待選手で競い合う特別なコンテスト。

さて、波情報の見地から明日のうねりはどうなのかを予想してみよう。

台風20号から鎌倉エリアへのうねりは基本、南東うねりが届いている。明日のLOLAで波高予測を見るとうねりは南南東2.2mとなる予報。稲村アウトサイドのベストスウェルは南~南西うねり。このことからすると、正直なところ開催できるぎりぎりのライン、といえるだろう。南~南東うねりは稲村インサイドが良くなるスウェル。稲村インサイドでも開催できるサイズになったらGOとなるが、果たして…。


また風は北北東9m/sが強めに吹く予報。この強めの風もコンディションは良いのだが、うねりを押さえる働きをしてしまうとも予想される。

さて。明日は要チェックだが、しかし、波情報的には開催は微妙? しかし、待ちに待ったファンとしては、伝説の稲村アウトサイドでの開催を期待したいところだ。明日の動向はNamiaru?Facebook、TwitterおよびNamiaru?サイトをご覧ください。

●関連情報
現在の七里ヶ浜の様子(ライブカメラ)
https://namiaru.tv/today/todayArea.php?area_id=5

Namiaru? Web-site
https://namiaru.tv

Namiaru? Facebook
https://www.facebook.com/namiaru (facebook)

Namiaru? Twitter
https://twitter.com/namiaru (twitter)

この記事が気に入ったらいいねしよう!

なみある?の最新ニュースお届けします。
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/