お気に入りのサーフポイントを登録

なみある ?会員になる事でお気に入りポイントをトップページへ登録できます。

波概況

全国の波概況を、経験豊富な「なみある?波予報士」が、毎日多角的に分析しお伝えします。日本全国14エリアの今後の波予想と週間予想を、熟練の波予報士がズバリ的中!気象予報士を含む専門家による波予想で、最高な波乗りスケジュールを!

  • 週末どっち?

    毎週金曜日更新!
    週末のポイント選びをアドバイス

波予測チャート

6時間毎の当日の波高を予測したチャートです。

  • 2023年2月5日(日) 3:00の波浪画像
    https://slcharts01.cdn-surfline.com/charts/japan/regional/japan_wave_3.png
  • 2023年2月5日(日) 9:00の波浪画像
    https://slcharts01.cdn-surfline.com/charts/japan/regional/japan_wave_4.png
  • 2023年2月5日(日) 15:00の波浪画像
    https://slcharts01.cdn-surfline.com/charts/japan/regional/japan_wave_5.png
  • 2023年2月5日(日) 21:00の波浪画像
    https://slcharts01.cdn-surfline.com/charts/japan/regional/japan_wave_6.png
  • この情報を見るには
    会員登録が
    必要になります。
image01
image01

SPECIAL

なみある?特集ピックアップ

NEWS

サーフコンテスト

2023年強化指定選手78名を発表!

日本サーフィン連盟(以下 NSA)は、 世界の強豪と戦う日本を代表する選手を選出するため、 一般社団法人日本プロサーフィン連盟(以下JPSA)と協議の上、2023年強化指定選手78名を選出いたしました。強化指定選手は強化合宿等を通じてサーフィンの技術向上、日頃の感謝や社会規範の遵守など、日本を代表する選手としての心得を学び、文武両道で日々精進していただきまます。 2023年 強化指定選手選考基準 目的オリンピックのメダル獲得を目標に、ISA 世界大会や WSL など国内・国外で活躍が期待できる日本人選手を選抜する。強化指定選手は競技力向上と共に人間力の向上も育成する事を前提とする。22年〜24年の強化指定選手、特定強化指定選手の選考は、 2024 パリ五輪会場であるタヒチの波へ適合性のある選手を特別選考枠として追加し強化を実施する。2028ロサンゼルス・オリンピックに向けた選手育成も同軸で行い、 2028 年の年齢に適したジュニア選手育成のための選考枠を拡大し強化を実施する。尚、強化指定選手の選考基準は、第一にオリンピック選手の最終選考とそれに対する育成を目的とするため、オリンピック終了後は強化指定選手枠を拡大し、 4 年後のオリンピックに向け選手枠の縮小を進めていく。 2023 強化指定選手、ジュニア強化指定選手選考基準●シニア枠①NSA メンクラス・ウィメンクラスランキング上位2名②WSL2022 日本人ワールドランキング上位8名(男女)  但し、日本国籍を有し、NSA及びJOCの規定に準じるCT選手は強化指定選手としていつでも追加し選抜することができる。③JPSA 日本ランキング上位4名(男女)④強化部推薦2024 オリンピックパリ大会(タヒチ)の波に適した選手⑤2020 東京オリンピック出場選手※ISA世界選手権代表はナショナルチーム期間として登録年(参加年)より2年間、強化指定選手として更新することができる。※WSLのランキングやスケジュール、怪我などの変更事由に伴い、CS参戦メンバーに加わった場合、強化指定選手としていつでも追加し選抜することが出来る。 ●ジュニア枠 – U18・U18G・U16・U16G①NSA ジュニアクラスランキング上位8名②NSA ボーイズクラスランキング上位8名③NSA キッズクラスランキング上位8名④NSA ガールズクラスランキング上位8名⑤強化部推薦 2024・28オリンピック パリフランス大会(タヒチ)・ロサンゼルス大会の波に適した選手⑥強化部推薦 U16の選手で海外またはプロで活躍する選手を選考することができる。※各ジュニア以下のクラスで対象年齢者が 8 名以下の場合、NSAランキングより翌年のU18・U16対象クラスに分け計8名をランキングより追加選抜する場合がある。※ISA世界ジュニア選手権代表・補欠選手はナショナルチーム育成期間として登録年(参加年)と翌年の2年間を強化指定選手として更新する。 ●その他※ジュニア・ガールズクラスの強化指定選手選考者で、シニアクラスに上がる選手はシニアクラスの強化指定選手とする。 2023年強化指定選手ランク選考基準A指定下記の成績評価基準のいずれかを満たし、 次期世界大会において4位以上の成績を収める可能性が高いと認められる選手。①前年度におけるNSA主催大会で1位の成績を2回以上収め、かつ最終ランキング1位である選手。 ②ISA世界選手権代表選手(男女6名)※2023世界選手権代表選手から適用③ISA世界ジュニア選手権決勝進出者(メダル獲得者)④前年度WSL-CSランキング日本人上位3名またはランキング50位以内⑤CT選手⑥東京2020オリンピック出場選手⑦日本で最高位を収める可能性が高いと認められる選手。 B指定下記の成績評価基準のいずれかを満たし、次期世界大会において好成績を収める可能性が高いと認められる選手。 ①ISA世界ジュニア選手権代表選手②A指定以外のWSLランキングから選考された選手③JPSAグランドチャンピオン④強化コーチ推薦者(世界大会を基準に活動している選手)⑤日本で最高位を収める可能性が高いと認められる選手。 C指定次期世界大会において、好成績を収める可能性が高いと各部が認める選手。①A、B指定以外の選手②ISA世界選手権・世界ジュニア選手権補欠選手③NSAジュニアオープン優勝者、かつ、ISA世界ジュニア選手権代表に決定した選手。JAPAN OPEN優勝、かつ、ISA世界選手権代表に決定した選手④2022年特定強化指定選手※ISA世界マスター選手権大会の代表選手は、派遣決定後C指定選手として指定する。 J指定(前頁と同内容)●ジュニア枠 – U18・U18G・U16・U16G①NSA ジュニアクラスランキング上位8名②NSA ボーイズクラスランキング上位8名③NSA キッズクラスランキング上位8名④NSA ガールズクラスランキング上位8名⑤強化部推薦 2024・28 オリンピック パリフランス大会(タヒチ)・ロサンゼルス大会の波に適した選手⑥強化部推薦 U16 の選手で海外またはプロで活躍する選手を選考することができる。 ▼日本サーフィン連盟(NSA)https://www.nsa-surf.org/

2023/02/03
上へ戻る

Internet Explorer完全非対応についてのご案内

「なみある?」WEBサイトは
Internet Explorerは全てのバージョンにおきまして完全非対応となりました。
Chrome、Firefox など 他ブラウザでご利用いただくようお願い申し上げます。
各ブラウザは以下からダウンロードください。
Chrome
https://www.google.co.jp/chrome/
Firefox
https://www.mozilla.org/ja/firefox/